Petit Lapin のフランスで食べる至福のごはん。を改めまして、日本の片田舎で美味しいもの探索。でも、将来は地元でお菓子屋さん兼カフェを開くぞ~!!


by emiko_cuisine-fr
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

珍しい食材

もうすぐ夏ですね~。

仕事場の横の野菜屋さんには、たくさんの色鮮やかな食材が並んでいます。
日本にはあまりなじみの少ない食材もたくさん!
                  ホワイトアスパラガスとちりめんキャベツなど
f0140171_1744843.jpg

                    アーティーチョーク(朝鮮アザミ)
f0140171_177535.jpg

          これはなんだかわかります?
f0140171_1783889.jpg


アーモンドです。
周りの緑の部分を剥いて、中にある白い実?種実?を取り出して使います。
桃やアプリコットなどのシロップ付けに入れたり・・・

そして、もうすでに、夏のフルーツが並んでます。
今が旬のイチゴから、6・7月が旬のさくらんぼ、まさに夏が旬の桃やアプリコットやスイカまで
f0140171_21281369.jpg

近年(といっても5年ほど前から)見かける、Peche plateその名のとおり平たい桃。
f0140171_17145251.jpg
スペインでは昔から栽培されているそうです。
今年はまだ試していませんが、繊細な味で、ちょっとお高めですが、とってもおいしいです。

                 そして、これなんだかわかりますか?
f0140171_17175271.jpg



パッションフルーツです。
このタイプのパッションフルーツは、わたしもはじめて。わたしが知っているのは黒くて真ん丸いもっと小さめのもの。
これはグアドループ産。西インド諸島東部のフランスの海外県。
だから、フランス産になるのかな?

表面の皮は硬いので、パン切ナイフで半分に切ると、
f0140171_17222894.jpg

黄色い汁と黒い粒粒の種が入っています。
これをスプーンですくって、種ごと食べるんです。
種がプチ?サク?コリ?なんて表現していいのかわかりませんが、そんな感じ。
レモンのように、ちょ~すっぱい。でも、レモンと違うのは、爽やかな柑橘系のにおいだけでなく、ちょっと南国の甘~い香りも漂うところでしょうか?
でも、そのままではとっても食べきれない><
個人的にチョコとパッションの組み合わせは大好きなんですけどね。

主人のアイデアで、紅茶に入れて、パッション風味に。
レモンティーといったところでしょうか。砂糖たっぷりめでいただきました・・・・・
f0140171_17295538.jpg













f0140171_1533599.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
[PR]
by emiko_cuisine-fr | 2008-06-02 17:35 | 食材 le produit